ウコンターメリックは、結論からいうと同じものを指します。

ウコン (ターメリック)

「ウコン」とは、インド原産とされるショウガ科ウコン属の多年草、およびその根茎を乾燥して粉末にした香辛料で、漢字では「鬱金」と書きます。
鮮やかな黄色であることから食用色素としてカレーたくあんからし着色などに用いられるほか、「ウコン」に含まれるポリフェノール化合物「クルクミン」に肝臓から胆汁を分泌させる作用があることから二日酔い対策のドリンク剤や健康食品サプリメント漢方などに用いられることもあります。
「春ウコン」と呼ばれることもある生薬「姜黄(キョウオウ)」や、「紫ウコン」と呼ばれることもある生薬「莪朮(ガジュツ)」など同属別種の植物と明確に区別するため「ウコン」を「秋ウコン」や「赤ウコン」と呼ぶこともあります。

「ターメリック」とは、「ウコン」英語名で綴りは “Turmeric” です。
日本においては、スパイスとして用いられる場合に「ターメリック」の呼称が、健康食品や漢方などに用いられる場合に「ウコン」の呼称が用いられることが多いです。
なお、同属別種の「春ウコン」の英語名は「ワイルド・ターメリック(Wild Turmeric)」、「紫ウコン」の英語名は「ホワイトターメリック(White Turmeric)」になります。


■ Wikipedia ウコン

「ターメリック」…ショウガ科ウコン属の多年草、およびその根茎を乾燥して粉末にした香辛料
「ウコン」…ウコンの英語名

「ウコン」と「ターメリック」の違いは?
Tagged on: