英語旅行のことをあらわす単語は、トラベルジャーニーツアートリップとたくさんあります。

アメリカ英語とイギリス英語では少し違う部分もありますが、大まかな使い分けは以下のようになっています。

「トラベル」はtravelと書き、一般的に「旅・旅行」全般を指す単語です。
長期の海外旅行など、日本で「旅行」といったイメージに一番近いのが「トラベル」です。
特定の旅行を指さずに「私の趣味は旅行です。」という使い方の場合も「トラベル」になります。

「ジャーニー」はjourneyと書き、旅の「道のり」の部分を指すことが多い単語です。
移動の部分を指すことが多く、人生を旅になぞらえるときなども「ジャーニー」が使われることがあります。

「ツアー」はtourと書き、周遊、いろんな場所をまわる旅行のことを指すことが多い単語です。
日本でも、観光などで数カ所の場所を訪れる旅行を「パッケージツアー」といったりします。
また、地方巡行という意味もあり、ゴルフテニスなどで「全米ツアー」といった使い方や、アーティストなどによる「全国ツアー」という使われ方もします。

「トリップ」はtripと書き、1か所に行って帰ってくる比較的短い旅のことを指すことが多い単語です。
日帰り旅行などは a day trip となります。
などによる幻覚作用など、精神的に異次元へいっていた場合も「トリップ」が使われます。


■ Wikipedia 旅行
■ Wikipedia ジャーニー
■ Wikipedia ツアー
■ Wikipedia トリップ

「トラベル」長期の海外旅行や、旅行全般を指す単語
「ジャーニー」旅の道のり、移動の部分を指すことが多い
「ツアー」観光などで数カ所の場所を訪れる旅行、地方巡行
「トリップ」1か所に行って帰ってくる比較的短い旅のこと

「トラベル」と「ジャーニー」「ツアー」「トリップ」の違いは?
Tagged on: