ウガンダルワンダは、いずれも東アフリカにある共和制国家で、南北で国境を接する隣国同士です。
 
ウガンダ (首都カンパラ)

「ウガンダ」とは、東アフリカにある共和制国家で、正式名称を「ウガンダ共和国」といいます。
1962年にイギリスから独立しました。
人口約4,420万人、国土面積は約24.1万km2、首都はカンパラで公用語英語とスワヒリ語です。
国境は北側で南スーダンと、東側でケニアと、南側でタンザニア「ルワンダ」と、西側でコンゴ民主共和国と隣接しており、海には面していない内陸国です。
アフリカ最大のナイル川の源流ともされるヴィクトリア湖に接しており、ブウィンディ原生国立公園やルウェンゾリ山地国立公園などのユネスコ世界遺産を有しています。

 

ルワンダ (首都キガリ)

「ルワンダ」とは、東アフリカにある共和制国家で、正式名称を「ルワンダ共和国」といいます。
1962年にベルギーから独立しました。
人口約1,260万人、国土面積は約2.63万km2、首都はキガリで公用語は ルワンダ語とフランス語、英語、スワヒリ語です。
国境は北側で「ウガンダ」と、東側でタンザニアと、南側でブルンジと、西側でコンゴ民主共和国と隣接しており、海には面していない内陸国です。
1994年には大量虐殺により100万人が犠牲になった民族紛争も起きますが、現在は治安もよくアフリカで最も人口密度が高い国といわれています。


■ Wikipedia ウガンダ
■ Wikipedia ルワンダ
■ 外務省 ウガンダ共和国
■ 外務省 ルワンダ共和国

「ウガンダ」…東アフリカにある共和制国家でルワンダの北隣
「ルワンダ」…東アフリカにある共和制国家でウガンダの南隣

「ウガンダ」と「ルワンダ」の違いは?
タグ: