リバースモーゲージ「ハウスリースバックは、いずれも居住中の住宅に住み続けながら、それらの不動産を活用して資金を調達する手段です。

「リバースモーゲージ」とは、自己所有の自宅を担保にして銀行などの金融機関から老後資金などのお金を借り入れる融資制度の一種です。
毎月定額を受け取れる年金方式のほか、一括で融資を受けることや、決められた範囲内で随時融資を受ける方式もあります。
自宅を手放さずに収入を確保することができることから、アメリカなどでは古くから導入されている制度で、老後資金のほか、教育資金や事業資金などの一時的な融資に「リバースモーゲージ」の制度が利用されることもあります。
一方で「リバースモーゲージ」の制度を利用した場合のほとんどが現金の返済ではなく、担保物件の売却処分によって清算することを前提としており、債務者には想定以上に長生きしてしまった場合住居を失うリスクが、債権者には物件の売却額が貸付金額を下回るなどのリスクがあります。
「リバースモーゲッジ」や「リヴァースモーゲージ」とカタカナ表記されることもあります。

「ハウスリースバック」とは、東京都千代田区に本社を置く不動産会社の株式会社ハウスドゥが提供する不動産買取システムの一種です。
自宅を売却した場合通常退去が必要ですが、「ハウスリースバック」はあらかじめ売却後の賃貸契約を結んだ上で不動産会社に売却でき、そのまま自宅に住み続けることができます。
「リバースモーゲージ」同様教育資金や事業資金などの一時的な融資に用いられるほか、住宅ローンの返済不能などによる任意の債務整理や、不動産の相続人がいない場合の生前整理の一環として利用されることもあります。

なお、事業用設備など資産の売却後に買い取った相手に使用料を支払って使用し続ける方式を「リースバック」といい、不動産以外でも用いられることがあります。


■ Wikipedia リバースモーゲッジ
■ HouseDo 公式 ハウス・リースバックとは

「リバースモーゲージ」…居住中の住宅に住み続けながら自宅を担保にしてお金を借り入れる融資制度の一種
「ハウスリースバック」…居住中の住宅に住み続けながら自宅を売却して賃貸契約を結ぶ不動産買取システムの一種

「リバースモーゲージ」と「ハウスリースバック」の違いは?
Tagged on: