クラリチン

クラリチンとは、アレルギー性鼻炎や蕁麻疹(じんましん)・湿疹などの症状を緩和するアレルギー専用鼻炎治療薬の商品名です。
「明快・清澄」を意味する英単語 “clarity” を由来とする造語で、アルファベットでの表記は “Claritin” です。
有効成分の「ロラタジン」がアレルギーの発症に関与する体内物質ヒスタミンの働きを抑えることで花粉症をはじめとしたアレルギーの症状を緩和します。
医療用医薬品の「クラリチン錠10mg」、水なしで服用できる「クラリチンレディタブ錠10mg」、粉末状の「クラリチンドライシロップ1%」のほか、薬局ドラッグストアで購入できる一般用医薬品製品「クラリチンEX」が発売されており、いずれもロラタジンが10mg配合されています。
なお、医療用医薬品は大阪府大阪市北区に本社を置く製薬会社バイエル薬品株式会社が製造・販売、一般用医薬品はバイエル薬品が製造、東京都豊島区に本社を置く大正製薬株式会社が販売しています。

クレベリン

一方クレベリンとは、大阪府大阪市西区に本社を置く製薬会社大幸薬品株式会社が製造・販売するウイルス除去・除菌製品のブランド・商品名です。
「賢い・利口な」を意味する英単語 “clever” と「掃除する・清潔にする」を意味する英単語 “clean” を合わせた造語で、アルファベットでの表記は “Cleverin” です。
ウイルスや菌、臭いなどを除去してカビの生育を抑制する効果のある二酸化塩素分子を主成分としており、空間中に浮遊するウイルスや菌を除去する目的で部屋に置く置き型タイプやポケットに入れて使用するスティックタイプ、除菌したい場所に吹き付けて使用するスプレータイプなどの商品があります。


■ Wikipedia ロラタジン
■ Wikipedia クレベリン
■ 大正製薬公式サイト クラリチンEX
■ 大幸薬品公式サイト クレベリン

「クラリチン」…アレルギー専用鼻炎治療薬の商品名
「クレベリン」…ウイルス除去・除菌製品のブランド・商品名

「クラリチン」と「クレベリン」の違いは?
Tagged on: