キャベツ太郎とは、東京都墨田区に本社を置く駄菓子企画会社の株式会社やおきんが1981年から販売しているスナック菓子商品名です。
コーン主原料とするソース味のスナック菓子で、キャベツ太郎」という商品名でありながら原材料にキャベツは使用されていません。
メーカーからの公式な発表はありませんが、アブラナ科アブラナ属の野菜芽キャベツ」に形状が似ていることや、ソースをかけたキャベツと味が似ていることが名前の由来といわれれています。
なお、やおきんは自社工場を持たないファブレス企業のため、製造は茨城県常総市に本社を置く製菓会社の株式会社菓道に委託しています。

キャベツさん太郎とは、他商品と混同された「キャベツ太郎」の誤った呼称です。
菓道が製造し、やおきんが発売している駄菓子には、初期のヒット商品「餅太郎」をはじめ商品名に「太郎」を用いた「太郎シリーズ」と呼ばれる商品が多数あり、「玉葱さん太郎」「蒲焼さん太郎」「焼肉さん太郎」「酢だこさん太郎」「のし梅さん太郎」「ふー棒さん太郎」「お好み焼さん太郎」「ラーメン屋さん太郎」「やきそば屋さん太郎」など、「太郎」の前に「さん」がつくものと、「もろこし輪太郎」「どーん太郎」「甘いか太郎」「肉じゃが太郎」「チョコ太郎」など「さん」がつかないものが混在しています。
このため、正式には「さん」がつかない「キャベツ太郎」が、「さん」がついた他商品と混同されて「キャベツさん太郎」と誤用されていることが多いといえます。
なお、「さん」がつく商品も、本来であれば「玉葱太郎さん」「蒲焼太郎さん」のように「太郎」の後方につくはずの「さん」が「太郎」の前にあることから、敬称の「さん」ではなく「三太郎」などのように名前の一部ではという推測もあります。


■ Wikipedia キャベツ太郎
■ 公式サイト 株式会社やおきん

「キャベツ太郎」…株式会社やおきんが販売しているスナック菓子の商品名
「キャベツさん太郎」…他商品と混同されたキャベツ太郎の誤った呼称

「キャベツ太郎」と「キャベツさん太郎」の違いは?
Tagged on: