豚の角煮とは、ブロック状のばら肉を角切りし、醤油砂糖みりんなどの調味料生姜ネギなどの香味野菜を加えて柔らかく煮込んだ料理です。
ゆで卵大根ホウレンソウなど他の食材と一緒に煮込まれることや、盛りつけ時に白髪ねぎや糸唐辛子からしなどが添えられることもあります。
「豚角煮」や、単に「角煮」と呼ばれることもあります。

スペアリブとは、豚やなどの骨付きばら肉のこと、およびそれらを用いた料理のことです。
料理としての「スペアリブ」は、骨付きの豚ばら肉をトマトケチャップウスターソースニンニクショウガ、砂糖、香辛料果汁類などで作ったバーベキューソースに漬け込んで焼いたものが一般的ですが、日本においては「豚の角煮」同様に酒、醤油、砂糖、みりんなどの和風の調味料を用いて煮込む場合もあります。


■ Wikipedia 角煮
■ Wikipedia スペアリブ

「豚の角煮」…豚ばら肉を酒、醤油、砂糖、みりんなどで調味して煮込んだ料理
「スペアリブ」…骨付きばら肉のこと、および骨付きの豚ばら肉をバーベキューソースで調味して焼いた料理

「豚の角煮」と「スペアリブ」の違いは?
Tagged on: