関西空港伊丹空港は、いずれも関西地方にある空港で、兵庫県神戸市の「神戸空港(通称マリンエア)」とあわせて「関西三空港」と呼ばれています。

「関西空港」の正式名称は「関西国際空港」で、「関空」と略して呼ばれることが多いです。
大阪府南部の泉佐野市沖、大阪湾内の人工島に作られた海上空港で、1994年に開港しました。


地上からの公共交通機関でのアクセスは、南海電気鉄道空港線とJR西日本関西空港線が乗り入れている関西空港駅が隣接されています。
関西空港

「伊丹空港」の正式名称は「大阪国際空港」で、「大阪空港」と呼ばれることもあります。
大阪府北部の豊中市、池田市と、兵庫県伊丹市にまたがる陸上空港で、1939年に開港しました。


地上からの公共交通機関でのアクセスは、大阪高速鉄道大阪モノレール線が乗り入れている大阪空港駅が隣接されています。
伊丹空港

現在、「関西空港」は24時間離着陸が可能で国際線、国内線ともに運航していますが、「伊丹空港」は、7~21時の14時間、国内線中心の運用になっています。
「関西空港」「伊丹空港」は、2012年に新関西国際空港株式会社に経営統合され、運営も一本化しています。


■ Wikipedia 関西国際空港
■ Wikipedia 大阪国際空港

「関西空港」…正式名称「関西国際空港」大阪府南部に1994年開港、国際線・国内線とも運航
「伊丹空港」…正式名称「大阪国際空港」大阪府北部に1939年開港、国内線中心の運航

「関西空港」と「伊丹空港」の違いは?
Tagged on: