Mariano Rivera
日本野球では、先発投手の降板後に登板する投手のことを「リリーフ投手」といいますが、リリーフ投手の中でも特に抑えピッチャー、つまりチームのリードを最後に守る守護神の役割をするピッチャーをクローザーや、ストッパーと呼ぶことがあります。

「クローザー」も、「ストッパー」も明確な区別はなく、ほとんど同じ意味で使われることが多いですが、近年では和製英語「ストッパー」よりも、海外でも通じる呼称の「クローザー」が使われることが多くなっています。

まれに、抑えピッチャーを「クローザー」ピンチ時に登板して相手の流れをストップし、そのまま抑える投手を「ストッパー」と表現する場合もあります。


■ Wikipedia リリーフ

「クローザー」と「ストッパー」に明確な区別はなく、ほぼ同じ「抑え投手」のこと
「ストッパー」は和製英語

「クローザー」と「ストッパー」の違いは?
Tagged on: