ハムスターデグーはいずれも齧歯目(げっしもく)に属するネズミの一種です。

「ハムスター」とは、キヌゲネズミ科キヌゲネズミ亜科に属するネズミ24種の総称です。
飼育・繁殖が容易で「ゴールデンハムスター」や「ジャンガリアンハムスター」などの代表種はペットとして知られています。
体長はゴールデンハムスターで約15~20cm、小型のジャンガリアンハムスターでは約7~13cmほどで、体重はゴールデンハムスターで約100~200g、ジャンガリアンハムスターは約30~40gほどです。
「ハムスター」木の実穀物野菜果物昆虫などを食べる雑食性で、を頬袋に大量に詰め込み、巣穴に持ち帰って貯蔵するという習性があります。
ペットとして飼育される「ハムスター」寿命は、約2~3年です。
ハムスター

「デグー」とは、デグー科デグー属に属するネズミ1種のことです。
体長は12~20cmほどで、体重は350g以下で、牧草と水だけで一生を過ごす草食性です。
「デグー」は、好奇心旺盛で、社会性があることから人によく懐くため、ヨーロッパなどではペットとして比較的ポピュラーです。
同等のサイズのネズミの中では高い知能を持ち、学習能力もあるため、個体によっては道具を使ったり芸を覚えさせることも可能です。
ペットとして飼育される「デグー」の寿命は、約5~8年です。
デグー

近年は日本でも「デグー」の人気が高まっており、ブラック、ホワイト、サンドなどの色変種も流通しています。


■ Wikipedia ハムスター
■ Wikipedia デグー

「ハムスター」…キヌゲネズミ科キヌゲネズミ亜科に属するネズミ24種の総称
「デグー」…デグー科デグー属に属するネズミ

「ハムスター」と「デグー」の違いは?
Tagged on: