マミー型シュラフ

キャンプなどテント内で使用されることの多い携帯用寝具寝袋は、アウトドアでのレジャー目的以外に、災害時の緊急用寝具としても使用することがあります。

「寝袋」は、英語でスリーピングバッグ(sleeping bag)、ドイツ語でシュラフザック(Schlafsack)といい、シュラフザックを略して「シュラフ」といいます。

つまり、「寝袋」「シュラフ」は、同義語です。

「寝袋」「シュラフ」は、レジャーや車中泊など簡易な装備で使用されることの多い「レクタンギュラー型」といわれる封筒型のものと、重登山など過酷なシーンでも使用されることが多い「マミー型」といわれる人形型のものに大別されます。


■ Wikipedia シュラフザック

「寝袋」をドイツ語でシュラフザックといい「シュラフ」はその略

「寝袋」と「シュラフ」の違いは?
Tagged on: