魔法使いサリーひみつのアッコちゃんは、いずれも日本の少女漫画原作としたテレビアニメです。

魔法使いサリー」は、「鉄人28号」や「三国志」「バビル2世」などの作品で知られる横山光輝氏による漫画を原作とし、1966年12月~1968年12月の期間放送されたテレビアニメです。
主人公は、魔法の国から人間界へやってきた魔法少女「夢野サリー」で、魔法の呪文は「マハリクマハリタ」です。
「魔法使いサリー」は、東映魔女っ子シリーズの第1作として製作された日本で最初の少女向けアニメで、最初の魔法少女アニメとされています。
魔法使いサリー

「ひみつのアッコちゃん」は、「おそ松くん」や「天才バカボン」「もーれつア太郎」などの作品で知られる赤塚不二夫氏による漫画を原作とし、1969年1月~1970年10月の期間放送されたテレビアニメです。
主人公は、鏡の精からもらった魔法のコンパクトで変身できる普通の人間の少女「加賀美あつ子」で、魔法の呪文は「テクマクマヤコン」です。
「ひみつのアッコちゃん」は、東映魔女っ子シリーズ第2作として製作され、第1作の「魔法使いサリー」を超えるヒット作品となります。
1988~89年、1998~99年にそれぞれキャラクター設定を変更して再度アニメ化されており、テレビドラマ化や実写映画化もされています。

ひみつのアッコちゃん


■ Wikipedia 魔法使いサリー
■ Wikipedia ひみつのアッコちゃん

「魔法使いサリー」…横山光輝原作、魔法の国から人間界へやってきた魔法少女が主人公の魔法少女アニメ
「ひみつのアッコちゃん」…赤塚不二夫原作、鏡の精からもらった魔法のコンパクトで変身できる普通の人間の少女が主人公の魔法少女アニメ

アニメ「魔法使いサリー」と「ひみつのアッコちゃん」の違いは?
Tagged on: