「バター」と「マーガリン」の違いは?

「バター」と「マーガリン」の違いは?

「バター」と「マーガリン」は、外観や用途が似ていますが、主原料も製造方法も異なる全く別の食品です。   「バター」とは、牛乳から分離した乳脂肪分(クリーム)を練って固めた乳加工品です。 日本では食品衛生法に基づく厚生省令

「スパイス」と「ハーブ」の違いは?

「スパイス」と「ハーブ」の違いは?

「スパイス」と「ハーブ」に、それぞれ明確な定義はありませんが、一般的には以下のように区別されることが多いです。 「スパイス」とは、料理において、食材に独特の芳香や辛味、色付けをする「調味料」のひとつで、日本語では「香辛料