「灯篭流し」と「精霊流し」の違いは?

「灯篭流し」と「精霊流し」の違いは?

「灯篭流し」、「精霊流し」は、いずれも死者の魂を弔う日本のお盆の行事「送り火」の一種です。 「送り火」とは、お盆の始めに「迎え火」をして迎え入れた先祖の霊を、お盆の終わりに現世から再びあの世に送り出すための火や、火を焚く

「着物」と「浴衣」の違いは?

「着物」と「浴衣」の違いは?

「着物(きもの)」、「浴衣(ゆかた)」は、その形状や構造はほとんど同じですが、素材や着用する季節、着用方法などに違いがあります。 「着物」には、秋~春の3シーズン用に裏地がある「袷(あわせ)」の仕立てと、夏用に裏地がない

花火の「尺」と「号」の違いは?

花火の「尺」と「号」の違いは?

花火大会などでは、打ち上げ花火の大きさを表す単位として「尺」や「号」が使われています。 日本では古来より、花火の大きさを表す単位として尺貫法の長さの単位である「寸」や「尺」を用いてきました。 1寸は約30.3mmで、最も

「水中花火」と「水上花火」の違いは?

「水中花火」と「水上花火」の違いは?

「水中花火」と「水上花火」は、いずれも海や河川、湖などの水面で、半円状に開く花火です。 半円の花火と、水面に映った花火の美しさを楽しむことができ、近年多くの花火大会でプログラムに取り入れられています。 「水中花火」とは、