「パン」と「バンズ」の違いは?

「パン」と「バンズ」の違いは?

「パン」とは、小麦粉、ライ麦粉などの穀粉に水や塩を加えて練った生地を、酵母で発酵させ成形して焼いた食品の総称です。 世界中に多種多様な「パン」があり、世界の多くの国で主食となっていますが、「パン」という呼称は、日本をはじ

「バター」と「マーガリン」の違いは?

「バター」と「マーガリン」の違いは?

「バター」と「マーガリン」は、外観や用途が似ていますが、主原料も製造方法も異なる全く別の食品です。   「バター」とは、牛乳から分離した乳脂肪分(クリーム)を練って固めた乳加工品です。 日本では食品衛生法に基づく厚生省令

「クエン酸」と「重曹」の違いは?

「クエン酸」と「重曹」の違いは?

「クエン酸」、「重曹」は、いずれも食品の原料や添加物とされる白い粉末状の化合物で、近年では安全な洗剤として掃除に用いられることでも知られています。   「クエン酸」とは、レモンをはじめとした柑橘類や梅干しなどに含まれてい

「からし」と「マスタード」の違いは?

「からし」と「マスタード」の違いは?

「からし」とは、アブラナ科アブラナ属の越年草「カラシナ(芥子菜)」の種子を乾燥して粉末にしたものに、水を加えて練った香辛料・調味料で、「和がらし」や「和からし」と呼ばれることもあります。 本来の「和がらし」とは、カラシナ