「雨季」と「梅雨」の違いは?

「雨季」と「梅雨」の違いは?

「雨季」とは、1年の内降水量の多い時期のことをいいます。 日本の「雨季」は、5月~7月頃の「梅雨」の時期と、8月後半~10月頃の「秋雨」の時期が相当するといえます。 しかし、「雨季」は、降水量の少ない時期を指す「乾季」の

「梅雨前線」と「秋雨前線」の違いは?

「梅雨前線」と「秋雨前線」の違いは?

寒い冬が終わり暖かい春を過ぎ夏が訪れる前の「梅雨」と、暑い夏が終わり涼しい秋を過ぎ冬を迎える前の「秋雨」は、いずれも日本の雨季にあたります。 南側にある暖かい高気圧と北側にある冷たい高気圧がぶつかる場所を「前線」といい、

「降水量」と「降雨量」の違いは?

「降水量」と「降雨量」の違いは?

「降水量」とは、大気から地表に落ちた水の量で、雨、雪、霰(あられ)、雹(ひょう)の体積の合計になります。 気象台の雨量計やアメダスなどで観測・計測し、水に換算した体積を単位面積で割った値をmmで表します。 「降水量」0.

「日食」と「月食」の違いは?

「日食」と「月食」の違いは?

太陽の周りを公転している地球と、地球の周りを公転している月が、一直線に並んだ時に起きる現象の「日食」と、「月食」は、近年では天文データから発生日時も計算され、天文ショーとして話題になることも少なくありません。 「日食」は