タロット
タロットカードには大きく分けて、2種類のカードがあります。
ウェイト版(別名ライダー版)」マルセイユ版です。

「ウェイト版」は、78枚全てのカードにが描かれています。
そのため、カードの意味を簡単に読み解くことができます。
タロット占いをする上で、カードの持つ意味を理解することは、とても重要なことです。
カードの中にはたくさんの意味が含まれており、その中で1番代表的なものが描かれている絵柄の意味です。
全てのカードに分かりやすい絵柄が描かれている「ウェイト版」は、誰でも読み解くことができるタロットです。

「マルセイユ版」は、人物カードのみに絵が描かれています。
全てのカードに絵が描かれている「ウェイト版」とは違い、16枚の人物カードのみに絵が描かれているため、絵柄のみで意味を読み解くことができません。
カードの意味を丸暗記するのではなく、出たカードの絵柄や数字からその意味を読み取る高度な技術を必要とするカードです。


■ Wikipedia ウェイト版タロット
■ Wikipedia マルセイユ版タロット
■ Wikipedia タロット

「ウェイト版」は、78枚全てのカードに絵が描かれていて解読しやすいタロットカード、「マルセイユ版」は、絵が描かれているカードが少なく、解読が難しいタロットカード

「ウェイト版」と「マルセイユ版」の違いは?
Tagged on: