パンプスとは、履き口の甲部分が大きく開いていて、靴紐や留め具がなく、つま先と(かかと)部分が覆われた形状ののことです。
一般的には女性用のものを指す場合がほとんどで、フォーマルなものからカジュアルなものまで様々な色や形状の「パンプス」があります。

パンプス

一方ハイヒールとは、「高い踵(かかと)」という意味の英語 “High heels” を語源とした、靴の踵部の形状を表す用語です。
一般的には女性用のものを指す場合がほとんどで、つま先より踵が7cm以上高くなっているものを指します。

ハイヒール

「パンプス」は、靴の形状のを表す用語のため、「ハイヒール」になっていない踵の低いものもあります。
また、「ハイヒール」は、踵部の高さを表す用語のため、「ハイヒール」になった「パンプス」はもちろん、ブーツサンダルなど多種多様な「ハイヒール」の靴があります。


■ Wikipedia パンプス
■ Wikipedia ハイヒール

「パンプス」…甲部分が大きく開き、つま先と踵が覆われた靴
「ハイヒール」…つま先より踵が7cm以上高いもの

「パンプス」と「ハイヒール」の違いは?
Tagged on: