ザッハトルテガトーオペラは、いずれも表面をチョコレートでコーティングしたチョコレートケーキで混同されることも多いですが以下のように違いがあります。

「ザッハトルテ」とは、オーストリアウィーンで1832年、菓子職人フランツ・ザッハーにより考案されたといわれるチョコレートケーキで、小麦粉バター砂糖鶏卵、チョコレートなどで作った生地オーブンで焼き、アンズジャムを塗る、挟むなどした上で、チョコレートで表面をコーティングした丸い形状のものが一般的です。
ザッハトルテ

一方、「ガトーオペラ」とは、フランス発祥とされるチョコレートケーキで、ビスキュイ・ジョコンドと呼ばれるアーモンドパウダーが入ったスポンジケーキに、コーヒー風味のシロップをしみ込ませたものを、バタークリーム、ガナッシュクリームを挟んで何層かに重ねた上で、チョコレートで表面をコーティングした四角い形状のものが一般的です。
ガトーオペラ

「ガトーオペラ」は、フランス語では “Gâteau au Opéra” と書き、「ガトー」は「焼き菓子、ケーキ」、「オペラ」はパリにある歌劇場オペラ座を意味します。
このため、「ガトーオペラ」には、オペラ座のアポロン像が持つ金のに見立てた金箔があしらわれているものが多いです。


■ Wikipedia ザッハトルテ
■ 辻調理師専門学校 オペラ レシピ

「ザッハトルテ」…アンズジャムが入ったチョコレートケーキ
「ガトーオペラ」…コーヒーシロップをしみ込ませた生地とクリームを何層かに重ねたチョコレートケーキ

「ザッハトルテ」と「ガトーオペラ」の違いは?
Tagged on: