第一種郵便物第二種郵便物は、いずれも日本郵便株式会社が取り扱う郵便物の種別です。

「第一種郵便物」とは、封をした手紙、すなわち「封書」が大半で、定形郵便物、定形外郵便物、郵便書簡(ミニレター)、特定封筒郵便物(レターパック、スマートレター)などが該当します。
料金は、郵便物の重量で規定されています。

「第二種郵便物」とは、宛先と本文を一枚の厚めの紙の両面に記載する「はがき」で、郵便料金を示す証票が印刷された通常はがき、往復はがきなどの官製はがき、切手を貼って出す私製はがきなどが該当します。

「第一種郵便物」「第二種郵便物」以外には、承認を受けた定期刊行物に利用できる「第三種郵便物」や、通信教育用郵便物、点字郵便物、特定録音物等郵便物などが定義された「第四種郵便物」の区分があります。


■ Wikipedia 第一種郵便物
■ Wikipedia はがき
■ 公式サイト 日本郵便 – 郵便物

「第一種郵便物」…定形郵便物、定形外郵便物、郵便書簡、レターパックなどの封書
「第二種郵便物」…通常はがき、往復はがきなどのはがき

「第一種郵便物」と「第二種郵便物」の違いは?
Tagged on: