金太郎飴とは、切った断面が昔話主人公金太郎」の顔に見えるように作られた細工で、正式な名称は「組み飴」といいます。
水飴砂糖を主原料とし、様々なに着色された飴を組み合わせて絵柄を作り、細長くのばしたものを切る製法が一般的です。

金太郎飴

千歳飴とは、7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日本の行事「七五三」において、長寿の願いを込めて食べられる細長い飴です。
水飴と砂糖を主原料とした紅白に着色された細長い飴で、などの縁起の良い図案の描かれた紙袋に入れらているものが一般的です。

千歳飴

製菓会社株式会社不二家は、七五三の時期に同社を代表するソフトキャンディのミルキーを棒状にしたものを「千歳飴」として発売しています。


■ Wikipedia 金太郎飴
■ Wikipedia 七五三
■ あらすじ君 金太郎

「金太郎飴」…断面が金太郎の顔に見えるように作られた飴
「千歳飴」…七五三で長寿の願いを込めて食べられる細長い飴

「金太郎飴」と「千歳飴」の違いは?
Tagged on: