竜雷太さんと、峰竜太さんは、字面が似ていることなどから、混同されやすい芸能人有名人の代表格として知られています。

「竜雷太」さんは、1940年1月21日生まれ、大阪府箕面市出身の俳優で、読みは「りゅう らいた」さん、本名は長谷川龍男さんです。
初主演のテレビドラマ「これが青春だ」の役名である「大岩雷太」と、本名の「龍」の字が芸名の由来で、初期の代表作は他に刑事ドラマ太陽にほえろ!」でのゴリさんこと石塚刑事役があります。
現在も映画、テレビドラマ、CMなど数多くの作品に精力的に出演し、近年では映画「SPEC」で女優の有村架純さんと年の差不倫カップルを演じたことでも話題となりました。
竜雷太

「峰竜太」さんは、1952年3月1日生まれ、長野県下伊那郡出身の俳優、タレントで、読みは「みね りゅうた」さん、本名は下嶋清志さんです。
芸名の由来は、長野県、山梨県静岡県に跨って連なる山脈、赤石連峰の「峰」に、長野県から愛知県、静岡県を経て太平洋へ注ぐ天竜川の「竜」、太平洋の「太」をとり、故郷から世界へ羽ばたくという意味を込めてつけたとされています。
初期の代表作は「大都会」シリーズや「西部警察」などの刑事ドラマが多く、「太陽にほえろ!」にもゲスト出演し、「竜雷太」さんと共演しています。
2000年まで石原プロモーションに所属していましたが、石原軍団の中では珍しく明るい三枚目キャラクターで、俳優だけでなくバラエティ番組司会者としても成功します。
なお「峰竜太」さんの妻は、落語家の初代林家三平さんを父に持つ女優の海老名美どりさんで、恐妻家のイメージでも知られています。

峰竜太


■ Wikipedia 竜雷太
■ Wikipedia 峰竜太

「竜雷太」…1940年1月21日生まれ、大阪府箕面市出身の俳優
「峰竜太」…1952年3月1日生まれ、長野県下伊那郡出身の俳優、タレント

「竜雷太」さんと「峰竜太」さんの違いは?
Tagged on: