コリアンダーとは、地中海東部原産のセリ科の植物で、高さ25cm程度の一年生植物です。
独特の芳香がある果実は、古くから野菜ハーブ香辛料として世界各国で食用とされてきました。
和名は「コエンドロ」で、中南米では「シラントロ」、ベトナムでは「ザウムイ」、中国では「香菜(シャンツァイ)」と呼ばれることもあるなど世界中の様々な料理に用いられています。

コリアンダー

パクチーとは、タイ語で「コリアンダー」のことを指します。
つまり「コリアンダー」「パクチー」は、同じ植物です。
タイ料理を代表するスープトムヤムクンにはかかせない薬味といえます。

パクチー

「コリアンダー」「パクチー」に明確な使い分けはありませんが、日本においては香辛料などに利用する種子(コリアンダーシード)や葉を乾燥したもの、それらを粉末状にしたスパイス「コリアンダー」、ハーブ・薬味や葉野菜として利用される生葉を「パクチー」と呼ぶことが多いです。

中華料理、タイ料理、インド料理、ベトナム料理、メキシコ料理、ポルトガル料理など広く用いられている食材ですが、日本料理には使われることのなかった食材であったことが、日本で呼称が統一されていない一因ともいえます。


■ Wikipedia コリアンダー

「コリアンダー」と「パクチー」は同じ植物
「コリアンダー」…日本においては種子や葉を乾燥したもの、粉末状にしたスパイス
「パクチー」…日本においてはハーブ・薬味や葉野菜として利用される生葉

「コリアンダー」と「パクチー」の違いは?
Tagged on: