ガトーショコラとは、フランス語の “Gâteau au chocolat” が語源で、「ガトー」は「焼き菓子ケーキ」、「ショコラ」は「チョコレート」という意味を持っており、本来は特定の種類のケーキではなく、チョコレートケーキ全般を指す言葉です。
日本においては、卵白卵黄を分離してそれぞれ混ぜ、表面はパリッと、中はしっとりした食感に仕上げ、表面に粉砂糖を振りかけたフランスの伝統的なチョコレートケーキのひとつを指して「ガトーショコラ」と呼ぶことが多いです。

ガトーショコラ

チョコブラウニーとは、アメリカ発祥の濃厚なチョコレートケーキで、ナッツ類を混ぜ込み、平たく正方形に焼いたものが一般的です。
「チョコブラウニー」は全を使用し、ずっしりした食感に仕上げるものが一般的です。

チョコブラウニー

なお、「チョコブラウニー」は「チョコレートブラウニー」と呼ばれることもありますが、アメリカでは単に「ブラウニー」と呼ばれることが多いです。


■ Wikipedia チョコレートケーキ
■ Wikipedia ブラウニー (ケーキ)

「ガトーショコラ」…フランス語でチョコレートケーキ全般のこと
「チョコブラウニー」…アメリカ発祥のナッツ類を混ぜ込んで平たく焼いた濃厚なチョコレートケーキ

「ガトーショコラ」と「チョコブラウニー」の違いは?
Tagged on: