すももは、いずれもバラ目バラ科の植物で、同種に考えられることも多いですが厳密には別種の植物です。

「桃」とは、バラ科モモ属の果樹で、果実は水分が多く甘味があり食用にされます。
また、縦に筋が入り割れたように見える特徴的な形状で、の表面には産毛が生えています。
桃

一方「すもも」とは、バラ科サクラ属の果樹で、「桃」と比較すると果実は硬く、酸味が強いです。
「桃」同様縦に筋が入る形状ですが、大きさは「桃」より小ぶりで、表面に産毛はありません。
なお、漢字では「李」「酢桃」と表記されることもあります。

すもも

スモモもモモも桃のうち」という言葉遊びもありますが、植物学上「すもも」は、「桃」より同じバラ科サクラ属の果樹「さくらんぼ」に近い果物といえます。


■ Wikipedia モモ
■ Wikipedia スモモ

「桃」…バラ科モモ属、果実は水分が多く甘味があり、皮の表面に産毛がある
「すもも」…バラ科サクラ属、モモと比べ果実は硬く酸味が強い、皮の表面に産毛はない

「桃」と「すもも」の違いは?
Tagged on: