ティッシュペーパーとは、一般的に20cm四方程度の薄く柔らかい難水溶性で、をかむ、化粧をぬぐう、汚れをふき取るなど、生活全般で使用される使い捨ての日用品です。

ティッシュペーパー

トイレットペーパーとは、一般的にトイレに備え付けのホルダーに設置できるよう巻紙(ロール紙)状態になっている紙で、トイレ使用後に清拭吸収の目的で使われ、使用後に便器に流されるためでほぐれやすく作られています。

トイレットペーパー

「ティッシュペーパー」「トイレットペーパー」ともに、主原料となるパルプの溶解から乾燥まで製造工程はほとんど同じですが、「ティッシュペーパー」には繊維と繊維を結合させる樹脂(湿潤紙力増強剤)が配合されており、水を含んでもほぐれず、破れにくくなっています。
一方「トイレットペーパー」デンプンを用いて、水にほぐれやすく作られています。


■ Wikipedia ティッシュペーパー
■ Wikipedia トイレットペーパー

「ティッシュペーパー」…20cm四方程度の薄く柔らかい難水溶性の紙
「トイレットペーパー」…トイレに備え付けの水にほぐれやすい紙

「ティッシュペーパー」と「トイレットペーパー」の違いは?
Tagged on: