アイスクリーム

アイスクリームとは、牛乳砂糖などを混ぜたものを凍らせて作る菓子のことで、日本においては食品衛生法に基づく厚生労働省令で「乳固形分15.0%以上、うち乳脂肪分8.0%以上のもの」と定義されています。
広義では「乳固形分10.0%以上、うち乳脂肪分3.0%以上のもの」と定義されている「アイスミルク」や、「乳固形分3.0%以上のもの」と定義されている「ラクトアイス」も含めた「アイスクリーム類」を指して「アイスクリーム」や略称の「アイス」が用いられることもあります。

ジェラート

ジェラートとは、「凍った」という意味のイタリア語で、果汁果肉、牛乳、砂糖などを混ぜたものを凍らせて作るイタリア発祥の氷菓のことをいいます。
広義での「アイスクリーム」と同様に、アイスクリーム類全般を指して用いられることもありますが、一般的な「ジェラート」の乳脂肪分は4〜8%のものが多く、日本の省令では「アイスミルク」に分類されます。


■ Wikipedia アイスクリーム
■ Wikipedia ジェラート

「アイスクリーム」…牛乳、砂糖などを混ぜたものを凍らせて作る菓子で、日本では乳固形分15.0%以上、うち乳脂肪分8.0%以上のもの
「ジェラート」…果汁や果肉、牛乳、砂糖などを混ぜたものを凍らせて作るイタリア発祥の氷菓

「アイスクリーム」と「ジェラート」の違いは?
Tagged on: