キャッシングとは、金融機関が個人に対して行う現金自動支払機による小口の融資のことをいいます。
一般的にはクレジットカードに付帯した現金の融資機能のことを指します。
ATMCDでクレジットカードにあらかじめ設定された枠内で引き出すことができ、ショッピング枠の利用と同様、翌月一括で返済する場合がほとんどです。

一方カードローンとは、金融機関が個人に対して行う店頭や現金自動支払機による融資のことをいいます。
一般的には消費者金融ローン会社などのカードを利用し、店頭やATM、CDで借り入れるローンのことを指す場合がほとんどです。
「カードローン」は基本的に、リボルビング払い分割払いで返済することが一般的です。


■ Wikipedia クレジットカード
■ Wikipedia 消費者金融

「キャッシング」クレジットカードに付帯した現金の融資機能
「カードローン」消費者金融、ローン会社などのカードを利用した融資

「キャッシング」と「カードローン」の違いは?
Tagged on: