栓抜きとは、主にてこの原理を利用し、飲料用のに封をしている王冠を開けるための道具のことをいいます。
現在では道具なしで開封できるスクリューキャップ式の普及により、一般家庭での利用頻度は減少傾向にあります。
しかし、ビールなど特定の飲料においては、根強く旧来の王冠が使い続けられているため、瓶ビールを提供する飲食店では必需品となっています。

栓抜き

缶切りとは、主にてこの原理を利用し、缶詰の蓋を切断しながら開封するために用いる道具のことをいいます。
現在では道具なしで開封できるイージーオープンエンドの普及により、一般家庭での利用頻度は減少傾向にあります。
しかし、軍事用などの缶詰は空中投下を前提としており、イージーオープンエンドが使えないため、「缶切り」の機能を持たせたアーミーナイフなども普及しています。

缶切り

一般家庭用の「缶切り」には、「栓抜き」や「コルク抜き」の機能を持たせたものが主流になっています。


■ Wikipedia 栓抜き
■ Wikipedia 缶切り

「栓抜き」主にてこの原理を利用し、飲料用の瓶に封をしている王冠を開けるための道具
「缶切り」主にてこの原理を利用し、缶詰の蓋を切断しながら開封するために用いる道具

「栓抜き」と「缶切り」の違いは?
Tagged on: