コンピューター用語におけるダウンロードとは、ネットワーク上にあるファイルを自分のパソコンなどに保存することをいいます。
英語ではDownloadで、略して「DL」と表記されます。
「ダウンロード」することを、「DLする」と表記したり「落とす」といったりもします。
対義語は「アップロード」で、自分のパソコンなどからネットワーク上にファイルを置くことを指します。

一方インストールは、ソフトウェアコンピュータに導入し、使用可能にする作業のことを指します。
英語ではinstallで、「セットアップ(setup)」と呼ぶこともあります。
「ダウンロード」した圧縮ファイルを展開したり、CD-ROMなどのメディアに書き込まれているソフトウェアをPC上で使用できるようにします。
対義語は「アンインストール」で、自分のパソコンからソフトウェアが削除されます。

わかりやすく表現すると、「ネット通販で組立式の家具を購入、家に届くこと」が「ダウンロード」で、「箱から出して組み立てて使う場所に設置する」ことが「インストール」といえます。

「ダウンロード」するだけで使用できるアプリケーションソフトや、「ダウンロード」後自動で「インストール」するタイプのソフトウェアもあります。


■ Wikipedia ダウンロード
■ Wikipedia インストール

「ダウンロード」ネットワーク上にあるファイルを自分のPCなどに保存すること
「インストール」ソフトウェアをコンピュータに導入し、使用可能にすること

「ダウンロード」と「インストール」の違いは?
Tagged on: