ピアノオルガンは、いずれも鍵盤楽器ですが、鍵盤を操作して演奏すること以外は根本的に全く違う楽器といえます。

グランドピアノ
「ピアノ」は、を押すと、鍵に連動したハンマーが対応するを叩き、が出る弦楽器、もしくは打楽器と弦楽器の特徴を併せ持った打弦楽器です。
音の強弱を鍵を押す力でコントロールでき、音は時間とともに減衰します。
地面と水平にフレームと弦を配置したものを「グランドピアノ」、フレームや弦を鉛直方向に配置した「アップライトピアノ」といいます。

リードオルガン

一方「オルガン」は、鍵を押すと、鍵に連動したパイプに加圧した空気を送ることで音が出る管楽器です。
基本的に音の強弱を微細に行うことはできませんが、安定して持続する音を出すことが可能です。
本来「オルガン」は、「パイプオルガン」のことを指しますが、日本においては単に「オルガン」といった場合「リードオルガン」のことを指す場合がほとんどです。


■ Wikipedia ピアノ
■ Wikipedia オルガン

「ピアノ」鍵を押すと、鍵に連動したハンマーが対応する弦を叩き、音が出る打弦楽器
「オルガン」鍵を押すと、鍵に連動したパイプに加圧した空気を送ることで音が出る管楽器

「ピアノ」と「オルガン」の違いは?
Tagged on: