引力重力は同義語とされることもありますが、厳密には少し違います。

「引力」は読んで字のごとく、ふたつの物体の間に働くお互いに引き合う力、相互作用のことです。
例えば、磁石のS極とN極が引き合うのも「引力」です。
「引力」とは逆に、ふたつの物体に働く相互作用で反発しあう力のことを「斥力(せきりょく)」といいます。
磁石の同じ極同士が反発しあうのは「斥力」です。

アイザック・ニュートンが発見したといわれる「万有引力の法則」も「引力」のひとつです。

一方「重力」は、地球上の物体に対して働く地球の万有引力と、地球の自転のため、外に引っ張られる遠心力との合力です。

余談ですがロケットの打ち上げ場所は遠心力が大きく働く赤道付近に多くあります。
「引力」は均等に働きますが、遠心力の大きい赤道付近は、「重力」は小さくなるためです。


■ Wikipedia 引力と斥力
■ Wikipedia 万有引力
■ Wikipedia 重力

「引力」はふたつの物体の間に働くお互いに引き合う力
「重力」は地球上の物体に対して働く地球の万有引力と、地球の自転で外に引っ張られる遠心力との合力

「引力」と「重力」の違いは?
Tagged on: