にしおかすみこ

にしおかすみこさんは、千葉県出身の日本のお笑い芸人です。
本名は西岡純子(にしおかすみこ)さん。
1994年にピン芸人としてデビュー後、1999年には「爆笑オンエアバトル」で、女性ピン芸人として初のオンエアを勝ち取りました。
2006年にバラエティー番組に出演後次第にブレイクし、「エンタの神様」などの若手ネタ見せ番組で演じたSM女王様キャラで爆発的に大ブレイクしました。
「にしおかすみこ」さんのネタは、鞭を引っ張り「アーーーーーー!!」と大絶叫後、身近な人をテーマ漫談するスタイルです。
2009年には落語家である春風亭小朝に入門し、「春風こえむ」と名乗り、現在では落語家としても活躍しています。

椿鬼奴さんは、東京都出身の日本のお笑い芸人です。
本名は宮崎雅代(みやざきまさよ)さんで、バラエティー番組等で度々公表されています。
東京NSC4期生として入学後、様々なコンビを組んでいましたが、現在同じくピン芸人である「増谷キートン」さんや、「くまだまさし」さんと一緒にM-1グランプリに出場した経験もあります。
「にしおかすみこ」さんと同じく、「エンタの神様」に出演後ブレイクを果たします。
「椿鬼奴」さんのネタは、ボブヘアに眉頭を鼻筋まで延ばした独特のメイクで、「セクシー講座」といわれる漫談するスタイルです。
このキャラクターの元ネタは女優の「桃井かおり」さんであるといわれおり、実際に自身も「桃井かおり」さんの物真似を得意としています。
現在では、奇抜なメイクをやめ、バラエティー番組等で活躍されています。

椿鬼奴

おふたりとも「エンタの神様」でブレイクされたお笑い芸人ですが、全くの別人です。


■ Wikipedia にしおかすみこ
■ Wikipedia 椿鬼奴

「にしおかすみこ」さんと「椿鬼奴」さんは、独特のキャラを確立した日本のお笑い芸人

「にしおかすみこ」と「椿鬼奴」の違いは?
Tagged on: