SE

SE(システムエンジニア)とは、コンピュータシステム開発管理をする技術者のことです。
企業などから依頼を受け、依頼主の要求を分析し内容をまとめ、その業務にふさわしいシステムを設計し、どのようなプログラム構築をするのかを決めます。
そして、プログラミングをするための細かな設計を行い、そのシステム全体の図が記された仕様書を作成し実際にプログラミングを行います。
その後、構築したプログラムが正確に動作するかのテストを何パターンか行い、問題がなければ構築したシステムが実際に動きだします。

SI(システムインテグレーター)とは、企業の情報システムの企画、設計、開発、構築、導入保守運用などの業務を一括して請負うサービスのことです。
顧客の要望を聞き、業務の分析を行った上で、既存のシステムの調査と必要なシステムの設計を行います。
これによって必要なシステムの企画、プログラムの開発を行います。
また、必要なハードウェアなどを調達し独自開発のプログラムや既存データなどを組み合わせてシステムを構築し、業務への導入までの全ての作業を行います。
また、システム稼動後、運用についてのサポートや保守なども一括して行います。


■ Wikipedia システムエンジニア
■ Wikipedia システムインテグレーター

「SE(システムエンジニア)」は、システムを開発する技術者、「SI(システムインテグレーター)」は、情報システムの企画から運用まで一括して請負うサービス(業者)

「SE(システムエンジニア)」と「SI(システムインテグレーター)」の違いは?
Tagged on: