天かす揚げ玉に明確な定義はなく、一般的に同じものを指すことが多いですが、以下のように区別されることもあります。
 
天かす

「天かす」とは、天ぷらを揚げる際に生じる、の「カス」のことで、食品廃材として廃棄されるほか、うどんそばなど麺料理トッピング味噌汁おにぎり具材として用いられることもあります。
「天かす」は、おもに西日本を中心に多く用いられる呼称です。

揚げ玉

「揚げ玉」とは、「天かす」と同じもので、おもに東日本を中心に多く用いられる呼称です。
薄力粉、水、鶏卵を溶いたものをで揚げて意図的に製造した粒状のものや、刻んだ小エビイカ風味付けに用いた市販製品を指して「揚げ玉」と呼び、天ぷらの副産物としてできる「天かす」と区別することもあります。

なお、「揚げ玉」「天かす」と同様のものを「揚げかす」と呼ぶ地域もあります。


■ Wikipedia 天かす

「天かす」…天ぷらの衣のカスで西日本を中心に多く用いられる呼称
「揚げ玉」…天かすと同じもので東日本を中心に多く用いられる呼称

「天かす」と「揚げ玉」の違いは?
Tagged on: