金魚

金魚とは、コイフナ属に属する中国原産淡水魚「鮒(フナ)」の突然変異種である「緋鮒(ヒブナ)」を人為的に交配させた観賞魚です。
「金魚」には、和金(ワキン)、琉金(リュウキン)、蘭鋳(ランチュウ)、出目金(デメキン)など様々な品種があり、ヒレの形状や体色、体形などによって分類されます。
「金魚」体長は、フナに近い体型をもつ一般的な品種の和金で通常2~15cm程度ですが、飼育環境によっては30cmを超える個体もあります。

ベタ

一方ベタとは、オスフロネムス科ゴクラクギョ亜科ベタ属に属するタイ原産の淡水魚「ベタ・スプレンデンス」を人為的に交配させた観賞魚です。
「ベタ」は、縄張り意識の強いオス同士を戦わせる遊戯「闘魚」に用いられるプラガット、鮮やかな青や赤の体色を持つ観賞用品種のトラディショナルベタ、コンテストなどで品評されるほど美しい長いヒレを持つショーベタなどの品種に大別されます。
また、「ベタ」は、ラビリンス器官と呼ばれる空気呼吸ができる器官を持つことから、水中の酸素濃度が低い場所でも生存でき、水質にも敏感ではないことから飼育が容易な熱帯魚のひとつとしても知られています。
「ベタ」の体長は、6~10cm程度のものが一般的です。


■ Wikipedia キンギョ
■ Wikipedia 金魚の品種の一覧
■ Wikipedia ベタ

「金魚」…フナの突然変異種「ヒブナ」を人為的に交配させた観賞魚
「ベタ」…「ベタ・スプレンデンス」を人為的に交配させた観賞魚

「金魚」と「ベタ」の違いは?
Tagged on: