海苔

海苔(のり)」とは、紅藻、緑藻、藍藻などをはじめとした食用とする藻類全般、およびそれらを加工してできる食品の総称です。
代表的な種は紅藻綱ウシケノリ目ウシケノリ科アマノリ属の海藻で、紅藻に分類される「アサクサノリ」や「スサビノリ」で、日本から朝鮮半島にかけての東アジアに自生して分布するほか、食用として日本各地で養殖されています。
生海苔としてそのまま食されるほか、紙状にして乾燥させた板海苔(乾海苔)や、板海苔を焼き上げた焼海苔、板海苔に調味料で味付けをした味付海苔、「アラ!」「ごはんですよ!」などの瓶詰商品で知られる海苔の佃煮などに加工されます。
生海苔は味噌汁酢の物サラダなどに、板海苔や焼海苔は、海苔巻き、手巻き寿司、軍艦巻きなど寿司に用いられるほか、おにぎり天ぷらラーメン具材、細かく刻んでふりかけなどにも用いられます。

青海苔

青海苔(あおのり)」とは、緑藻綱アオサ目アオサ科アオサ属の海藻の総称で、緑藻に分類される「海苔」の一種です。
鮮やかな緑色と独特の芳香が特徴で、一般的に乾燥して粉末状に加工され、たこ焼きお好み焼き焼きそばトッピングや、パスタ料理炒飯などの風味付けに用いられるほか、天ぷらの衣に混ぜて磯辺揚げにしたり、おはぎせんべいなどの和菓子にも用いられます。
生の場合は「海苔」同様に味噌汁や酢の物、サラダなどに用いられ、「海苔」の一種であることから、板海苔や佃煮の原料となる場合もあります。


■ Wikipedia 海苔
■ Wikipedia アオノリ

「海苔」…食用とする藻類全般、およびそれらを加工してできる食品の総称
「青海苔」…アオサ科アオサ属に分類される緑藻の海藻の総称で海苔の一種

「海苔」と「青海苔」の違いは?
Tagged on: