モッツァレラチーズマスカルポーネチーズは、いずれも熟成工程のないフレッシュタイプのチーズです。

モッツァレラチーズ

モッツァレラチーズ」とは、イタリア南部のカンパニア州発祥のフレッシュチーズで、水牛のカード(乳凝固成分)に熱湯を注いでのような弾力になるまで練り上げたものを、引きちぎって丸く成形する独特の製法によってつくられます。
独特の弾力と歯ごたえがあり、そのまま食されるほか、風味や芳香にくせが少なく加熱することで溶けてよく伸びるため、ピザグラタンパスタなどの様々な料理に用いられます。
特に南イタリア最大の都市ナポリを代表するピザのひとつ「マルゲリータ」においては、バジリコと共に欠かせない具材となっています。
単に「モッツァレラ」と呼ぶことや「モッツァレッラ」と表記されることもあります。

マスカルポーネチーズ

マスカルポーネチーズ」とは、イタリア北部のロンバルディア州発祥のフレッシュチーズで、加熱した生クリームクエン酸酢酸を加えて固め、ガーゼや布巾で濾して水分を除き、粗熱をとって型に詰めたペースト状のクリームチーズの一種です。
ペースト状のため、そのままパンベーグルに塗ったり、サンドイッチカナッペの具材にされるほか、リゾットなどの料理にも用いられます。
また、酸味塩分が少なく、天然のほのかな甘味があることからティラミスチーズケーキムースなどの製菓用に用いられることも多いです。
単に「マスカルポーネ」と呼ぶことや「マスケルポーネ」と表記されることもあります。


■ Wikipedia モッツァレッラ
■ Wikipedia マスカルポーネ
■ 雪印メグミルク チーズ辞典 モッツァレラ
■ 雪印メグミルク チーズ辞典 マスカルポーネ

「モッツァレラチーズ」…イタリア南部のカンパニア州発祥のフレッシュチーズ
「マスカルポーネチーズ」…イタリア北部のロンバルディア州発祥のフレッシュチーズ

「モッツァレラチーズ」と「マスカルポーネチーズ」の違いは?
Tagged on: