ワシントン州 (シアトル)

ワシントン州とは、とは、アメリカ合衆国を構成する50ののうちのひとつです。
人口約670万人、面積は約18万km2、州都はオリンピアで最大の都市シアトルです。
アメリカ西海岸の最北部に位置し、北側はカナダとの国境、西側は北太平洋に面していおり、東側でアイダホ州と、南側でオレゴン州と隣接しています。
州の名称はアメリカ合衆国大統領ジョージ・ワシントンに由来しています。

 

ワシントンD.C.

ワシントンD.C.とは、アメリカ合衆国の首都で、正式名称は「コロンビア特別区(District of Columbia)」です。
「コロンビア特別区」にある唯一の市が「ワシントン市」で、「コロンビア特別区のワシントン市」という意味の “Washington, District of Columbia” の略が「ワシントンD.C.」になります。
単に「ワシントン」や「D.C.」と呼ばれることもあります。
人口約60万人、面積は約177km2、メリーランド州とヴァージニア州に挟まれたポトマック川の北岸に位置し、大統領官邸のホワイトハウスや連邦議会議事堂、連邦最高裁判所などアメリカ合衆国の主要な機関が多く所在します。

 

ワシントン郡とは、アメリカ合衆国のアラバマ州、アーカンソー州、コロラド州、フロリダ州、ジョージア州、アイダホ州、イリノイ州、インディアナ州、アイオワ州、カンザス州、ケンタッキー州、ルイジアナ州、メリーランド州、メイン州、ミネソタ州、ミズーリ州、ミシシッピ州、ネブラスカ州、ニューヨーク州、ノースカロライナ州、オハイオ州、オクラホマ州、オレゴン州、ペンシルベニア州、ロードアイランド州、テネシー州、テキサス州、ユタ州、バージニア州、バーモント州、ウィスコンシン州にそれぞれある郡の名前です。
アメリカ合衆国に31ある「ワシントン郡」の名称はすべてアメリカ合衆国大統領ジョージ・ワシントンに由来しています。

日本において単に「ワシントン」といった場合、「ワシントンD.C.」を指すことが多く、「ワシントン州」「ワシントン郡」を指す時はそれぞれ「州」「群」を付けて呼ぶのが一般的です。


■ Wikipedia ワシントン州
■ Wikipedia ワシントンD.C.
■ Wikipedia ワシントン郡

「ワシントン州」…アメリカ合衆国の州のひとつ
「ワシントンD.C.」…アメリカ合衆国の首都
「ワシントン郡」…アメリカ合衆国の31の州にある群

「ワシントン州」と「ワシントンD.C.」「ワシントン郡」の違いは?
Tagged on: