松茸舞茸は、いずれも食用とされるキノコの一種で、読みもそれぞれ「まつたけ」、「まいたけ」と一文字違いですが、別のキノコです。
  
松茸

「松茸」とは、キシメジ科キシメジ属に属する菌類で、食用とされるキノコの一種です。
アカマツをはじめとした松林に発生することが多く、国内では8月末頃から11月頃までに採取できるため、の味覚の代表格としても知られています。
特に日本においては、独特の芳香、風味、食感を持つ最高級の食用キノコとして知られており、土瓶蒸しや松茸ご飯などの日本料理に多く用いられます。
近年では、高価で採取量も減ってきた国産の「松茸」に代わり、韓国北朝鮮中国などからの輸入品が市場流通品の大多数を占めています。

舞茸

「舞茸」とは、トンビマイタケ科マイタケ属に属する菌類で、食用とされるキノコの一種です。
現在市場に出回っている「舞茸」はほとんどが人工栽培品で、野生のものはナラ類、カシ類、シイ類といったブナ樹木の根元付近に発生するものの「幻のキノコ」と呼ばれるほど希少なため、「松茸」と同等か、それ以上に珍重されます。
旨みが強く、歯切れがよいため、天ぷら炒め物鍋料理炊き込みご飯など様々な料理に用いられます。


■ Wikipedia マツタケ
■ Wikipedia マイタケ

「松茸」…キシメジ科キシメジ属に属する食用キノコ
「舞茸」…トンビマイタケ科マイタケ属に属する食用キノコ

「松茸」と「舞茸」の違いは?
Tagged on: