パスタ

パスタとは、小麦粉を主原料に水やを加えて練り、成型した食品の総称で、イタリア料理の主食のひとつです。
円形の断面をした棒状のスパゲッティやスパゲッティーニ、平のタリアテッレやフェットチーネ、極細のカペッリーニ、楕円形の断面をしたリングイネなど麺状の「ロングパスタ」、筒状に成型されたマカロニやペンネ、らせん状のフジッリ、貝殻形状のコンキリエなど小型の「ショートパスタ」、他に板状のラザニアジャガイモと一緒に練ったニョッキ、詰め物の入ったラヴィオリなど、様々な形状で数多くの種類の「パスタ」があります。
また、ホウレンソウトマト唐辛子イカ墨などを練りこんだものもあり、イタリアでは「パスタ」の種類は600種類以上あるといわれています。
多くの「パスタ」は、乾燥したものが製品として市販されていますが、乾燥させない「生パスタ」もあり、生パスタには卵が練りこまれることが多いです。

タパス

タパスとは、スペイン料理における小皿料理・軽食の総称です。
スペインに多くある居酒屋喫茶店、軽食堂などを一体にした飲食店バル(bar)」で提供されるアペタイザーオードブルおつまみのことを指し、アセイトゥーナス(オリーブ)やチーズハムなどの乾きもの、マリネポテトサラダなどの冷菜、アヒージョやトルティージャ(オムレツ)、クロケット(コロッケ)といった温菜など、多種多様な「タパス」があります。


■ Wikipedia パスタ
■ Wikipedia タパス

「パスタ」…小麦粉に水や塩を加えて練り、成型した食品の総称
「タパス」…スペイン料理における小皿料理・軽食の総称

「パスタ」と「タパス」の違いは?
Tagged on: