フォーとは、米粉を主原料としたベトナム発祥の平打ちのライスヌードル、およびそのを使用した麺料理のことです。
牛骨や鶏ガラ出汁をとったスープに、麺と牛肉鶏肉などの肉類パクチーバジルなどのハーブライム果汁などを入れたものが一般的で、ベトナム料理を代表するポピュラーな麺料理です。

フォー

ビーフンとは、うるち米から採取したデンプンを原料として作られる中国発祥の乾麺で、漢字では「米粉」と書きます。
日本語で「米粉」と書いた場合「こめこ」と読まれ、上新粉など「米の粉」を指す事が多いですが、中国語や台湾語では「ビーフン」と読み、ライスヌードルを指す事が多いです。
日本においては、お湯で戻した「ビーフン」と、野菜や肉類、魚介類などの具材とともに炒めた「焼きビーフン」や、具材とともにスープにいれた「汁ビーフン」として食されるほか、ケンミン食品株式会社などから味付きのインスタント製品も発売されています。
なお、近年では「ビーフン」にも、トウモロコシジャガイモといった米以外のデンプンを材料の一部に用いるものも多くなっています。

ビーフン

なお、ベトナムでは「フォー」同様に米粉を原料とした麺で、「ビーフン」のように細い「ブン」と呼ばれる麺も「フォー」に並んでポピュラーなライスヌードルです。


■ Wikipedia フォー
■ Wikipedia ビーフン

「フォー」…ベトナム発祥の平打ちのライスヌードル、麺料理
「ビーフン」…うるち米を原料として作られる中国発祥の乾麺

「フォー」と「ビーフン」の違いは?
Tagged on: