アラブ首長国連邦UAEは、結論からいうと同じを指します。

アラブ首長国連邦 (首都 アブダビ)

「アラブ首長国連邦とは、中東にある連邦国家で、アブダビ首長国、ドバイ首長国、シャルジャ首長国、アジュマーン首長国、ウンム・アル・カイワイン首長国、フジャイラ首長国、ラアス・アル・ハイマ首長国の7つの首長国で構成されます。
日本語表記では「アラブ首長国連合」とされることもあります。
1971年にイギリスから独立しました。
人口約915万人、国土面積は約8.3万km2、首都はアブダビで公用語アラビア語です。
国境は東側でオマーンと、南側、西側でサウジアラビアと隣接しており、北側はインド洋ペルシア湾、東側の一部でオマーン湾に面しています。

「UAE」とは、「アラブ首長国連邦」の公式な英語表示 “United Arab Emirates” の略記です。
サッカーワールドカップオリンピックなど、スポーツ国際大会では「UAE」の表記が用いられることが多いです。


■ Wikipedia アラブ首長国連邦

「アラブ首長国連邦」…中東にある連邦国家で、人口915万人、国土面積8.3万km2、首都はアブダビ
「UAE」…アラブ首長国連邦の英語表示 “United Arab Emirates” の略

「アラブ首長国連邦」と「UAE」の違いは?
Tagged on: