ピューレとは、果物野菜を生または加熱した後、ミキサーなどですりつぶして裏ごしした、とろみのある半液体状のものを指します。
「ピューレ」は、ソース類のベースや、タルトパイなどの焼菓子具材など、様々な料理で用いられます。
カタカナでは「ピュレ」と表記されることもあります。

ピューレ

料理におけるペーストとは、野菜、魚介類、果物などを生または加熱した後、ミキサーなどですりつぶして裏ごしした、塊のない柔らかでなめらかな状態のものを指します。
「ピューレ」と比較して水分量は少なく、ジャム味噌をはじめ練りわさびや練りからし、練りゴマなどの練り製品、レバーアンチョビチキン「ペースト」などがあります。
「ペースト」は「パテ」と呼ばれることもあります。

ペースト

なお、食品以外でも、セメント歯磨き粉など流動性と高い粘性のある物質を指して「ペースト」が用いられる場合もあります。


■ Wikipedia ピュレ
■ Wikipedia ペースト

「ピューレ」…果物や野菜をすりつぶして裏ごしした、とろみのある半液体状のもの
「ペースト」…野菜、肉、魚介、果物などをすりつぶして裏ごしした、柔らかでなめらかな状態のもの

「ピューレ」と「ペースト」の違いは?
Tagged on: