動物園

動物園とは、世界各地から収集した動物を飼育し、動物に関する知識の普及や教育娯楽などを目的に、生きたまま展示して一般に観覧させる施設のことです。
日本においては博物館の一種とされており、水族館植物園と同じ「生態園」に分類され、動物の生態の調査研究、保護や繁殖なども行われます。
「動物園」では、一般的にゾウキリンライオントラパンダゴリラなど、陸上に生息する比較的大型の哺乳類を中心とし、ペンギンクジャクなどの鳥類ワニヘビなどの爬虫類も展示する施設が多いです。

サファリパーク

サファリパークとは、「動物園」の形態のひとつで、動物を放し飼いするエリア自動車などの乗り物で進入し、より自然に近い状態の動物の生態を観覧できるものをいいます。
「サファリパーク」では、ゾウやキリン、シマウマなどの草食動物と、ライオンやトラ、チーターなどの肉食動物はエリアが分けられており、バス四輪駆動車など施設側が用意した専用の車両を利用するものと、自家用車でそのまま進入して観覧できるものがあります。
また、徒歩で進入して動物と触れ合いができるエリアを「ウォーキングサファリ」と呼ぶこともあります。
日本国内には、静岡県の富士サファリパーク、兵庫県の姫路セントラルパーク、群馬県の群馬サファリパークなど、10か所の「サファリパーク」があります。


■ Wikipedia 動物園
■ Wikipedia サファリパーク

「動物園」…動物を飼育し教育、娯楽などを目的に一般に観覧させる施設
「サファリパーク」…動物を放し飼いするエリアに乗り物などで進入し、自然に近い生態を観覧できる動物園

「動物園」と「サファリパーク」の違いは?
Tagged on: