アジサイとは、アジサイ科アジサイ属の植物の総称です。
狭義では、アジサイ属に属する低木落葉樹のひとつの品種本あじさい」を指し、日本で単に「アジサイ」といった場合ほとんどが「本あじさい」のことを指します。
一般的にといわれる部分は、おしべめしべが退化した中性花の装飾花で、花弁(はなびら)に見えるのは萼(がく)の部分です。
「アジサイ」は、漢字で書くと「陽花」で、紫色をはじめピンク色など、様々な萼の色があり、「本あじさい」以外にも「アジサイ」には多数の品種があります。

アジサイ

アナベルとは、アジサイ科アジサイ属に属する低木落葉樹のひとつの品種です。
アメリカ原産野生種「ワイルドホワイトハイドランジア」を原種に、園芸用に品種改良されたものです。
和名で「アメリカノリノキ」と呼ばれることもあります。
萼の色は白く、装飾花が球状に大きくつくのが特徴で、近年ではピンク色のものも開発されています。

アナベル

通常「アジサイ」花芽は前年の夏に作られる品種が多いですが、「アナベル」は春にできた花芽が同年の夏に開花するため冬季でも剪定でき、特別な手入れをしなくても毎年開花するなど、一般的な「アジサイ」と比べて育てやすいため初心者向けの園芸品種としても人気があります。


■ Wikipedia アジサイ
■ Wikipedia アジサイ属

「アジサイ」…アジサイ科アジサイ属の植物の総称
「アナベル」…白い装飾花が球状につくのが特徴のアジサイの品種

「アジサイ」と「アナベル」の違いは?
Tagged on: