納豆甘納豆は、名称は似ていますが全く別の食品です。
  
納豆

「納豆」とは、大豆を納豆菌によって発酵させた日本の伝統的な発酵食品です。
全国納豆協同組合連合会では、「納豆」を「蒸し大豆を納豆菌で発酵させたもので無塩。攪拌によって白濁し、特異の粘性物質が確認できるもの」と定義しており、一般的に「糸引き納豆」のことを指します。
よく練った「納豆」に刻んだネギなどの薬味を混ぜ、白米の上にかけて食すほか、マグロイカなどの刺身や、オクラメカブなど他の粘り気食品と混ぜられたり、うどんそばカレーライススパゲッティトッピング寿司具材としても用いられるなど、日本の食卓ではおなじみの食品です。
細かく割った大豆で作る「納豆」は「ひきわり納豆」と呼ばれます。

甘納豆

「甘納豆」とは、小豆エンドウマメソラマメインゲンマメなどの豆類砂糖と共に甘く煮詰め、砂糖をまぶして乾燥させた和菓子です。
東京都中央区日本橋に本店・本社を置く老舗和菓子店「榮太樓總本鋪」の創業者が1857年に考案した「甘名納糖(あまななっとう)」が「甘納豆」の原形といわれており、同社の「甘納豆」商品名は、現在も「甘名納糖」が使用されています。


■ Wikipedia 納豆
■ Wikipedia 甘納豆
■ 全国納豆協同組合連合会 公式
■ 公式 榮太樓總本鋪

「納豆」…大豆を納豆菌で発酵させた発酵食品
「甘納豆」…豆類を甘く煮詰めて砂糖をまぶし乾燥させた和菓子

「納豆」と「甘納豆」の違いは?
Tagged on: