上新粉(じょうしんこ)」白玉粉(しらたまこ)」「もち粉(もちこ)」は、いずれも製粉した米粉です。

「上新粉」とは、精白したうるち米を水洗いして乾燥し、生乾きの状態で製粉したものを乾燥してふるい分けした米粉です。
うるち米の米粉は粒度により呼称が違い、目の粗いものから「新粉(しんこ)」「並新粉(なみしんこ)」「上新粉」「上用粉(じょうようこ)」といいます。
かしわ餅草餅ういろうなどの和菓子の材料として用いられます。

「白玉粉」とは、精白したもち米を水に浸して柔らかくし、水を加えながら挽いてできた液体の沈殿物を乾燥させた米粉です。
地域によっては「寒ざらし粉」と呼ばれることもあります。
白玉団子や求肥などの材料として用いられます。

「もち粉」とは、精白したもち米を水洗いして乾燥し、生乾きの状態で製粉したものを乾燥してふるい分けした米粉です。
「上新粉」と製法は同様ですが、材料がもち米になります。
大福や金鍔(きんつば)の材料として用いられます。

うるち米ともち米をブレンドして同様の製法で作るものは「団子粉」と呼ばれ、串団子などの材料として用いられます。


■ Wikipedia 米粉
■ Wikipedia 上新粉
■ Wikipedia 白玉粉

「上新粉」…うるち米を水洗、生乾きの状態で製粉して乾燥、ふるい分けした米粉
「白玉粉」…もち米に水を加えながら挽いてできた液体の沈殿物を乾燥させた米粉
「もち粉」…もち米を水洗、生乾きの状態で製粉して乾燥、ふるい分けした米粉

「上新粉」と「白玉粉」「もち粉」の違いは?
Tagged on: